プログラミング教育の実践:LEGOⓇ education WeDo2.0

  算数と理科のプログラミング教育として、本校ではLEGOⓇ educationを活用した学習をしています。

  WeDo 2.0のアプリを使って、レゴⓇモデルを組み立て、できたモデルをデバイスに接続してプログラムをします。

  子供達は自分の作ったモデルを本物の生き物のように動かすプログラムを作成することができました。

  また、いろいろなセンサーを使って障害物の探索を行ったり、光に反応して記録をするプログラミングもできました。

  子供達は夢中になりながらも、「上手に探索や記録ができるようにするにはどうすれば良いだろう…」と思考を巡らし、

  更に良いプログラムを生み出そうとする様子が見られました。

  今後もニ小では、楽しく学べるプログラミング教育を実践していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年03月05日