校内なわとび大会:時間跳び決勝・表彰式を行いました

  2月9日・16日には、校内なわとび大会の時間跳び決勝を行いました。

  決勝に進んだ選手の皆さんは「自己ベストを更新するんだ!」「30分跳び続けるぞ!」といったやる気に満ち溢れていました。

  決勝当日は両方とも風が強く厳しい条件でしたが、4名が30分跳び続けるなど各学年の男女とも素晴らしい記録が出ました。

  残念ながらひっかかってしまった子も、その場に残り跳び続けている仲間に声援を送っていました。一生懸命に頑張る仲間のことを

  声援する姿が素敵でした。この声援に励まされて素晴らしい記録が出せたのだと思います。

  現在、表彰式は感染対策の為、学年毎に体育館で順次実施しています。

  入賞した児童は校長先生から、直接賞状をもらうことができ、とても嬉しそうでした。受賞の際の所作も大変立派でした!

  記録と記憶に残る素晴らしいなわとび大会になりましたね。

  体調管理等ご協力くださいました保護者の皆様ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年02月22日